第30回「市民のための歯科健康講座」


 名称 : 市民のための歯科健康講座
メインテーマ お口爽やか快適人生
サブテーマ みんなで楽しく「健口(けんこう)」づくり
  趣旨
   口腔の健康が、市民が健康で質の高い生活を営むうえで、基礎的かつ重要な役割を果たしているとともに、市民の日常生活における歯科疾患の予防に向けた取組が、口腔の健康の保持に極めて有効であることに鑑み、80歳で20本以上の歯を残そうという運動(8020運動)を続けてきました。
 その結果80歳で20本以上残っている人の割合は着実に増加しております。今後も、健康長寿を実現するために「市民のための歯科健康講座」を開催し、80歳以上で20本以上の歯を持ち、健康で快適な生活を送っておられる方々の表彰を行うことで口腔の健康に関心を持ってもらうものです。
 また、元NHK「ためしてガッテン」専任ディレクターの北折 一先生に講演をお願いして、お口の健康について市民とともに考えていきたいと思います。
  日程
日時 平成29年11月25日(土)午後1時30分〜4時00分
場所 鹿児島市中央公民館

 行事 第30回「市民のための歯科健康講座」

  (1)表彰 80歳以上で20本以上の歯を残しておられる方々の表彰
  2)講演
  聴いた人だけ得をする
ガッテン流 ちょ〜簡単!健康づくり
〜元気で長生きできちゃう裏ワザ教えます〜
  講師:北折 一 先生
元NHK「ためしてガッテン」専任ディレクター
 入場
  入場希望の方は整理券が必要です。(無料)申し込みは往復はがきにて《往診用》に代表者の住所、氏名、年齢、電話番号、希望人数を明記し、また《返信用》に必ず住所、氏名を記入して、下記までお申込みください。
(申込締切:10月31日消印有効)
応募多数の場合は抽選とします。なお、抽選結果は11月初旬までにお知らせいたします。
《申込先》鹿児島市歯科医師会
892-0841 鹿児島市照国町13番15号 TEL:099-222-0574
*ご記入いただきました個人情報は本講座の連絡のみに使用させていただきます。

主 催 鹿児島市歯科医師会・鹿児島市
後 援 鹿児島市教育委員会・鹿児島市健康づくり推進市民会議
鹿児島市医師会・鹿児島市薬剤師会・鹿児島県栄養士会・鹿児島県歯科衛生士会
鹿児島県歯科医師会・かごしま口腔保健協会・鹿児島歯科医師若手会
南日本新聞社・毎日新聞社・鹿児島シティエフエム・NHK鹿児島放送局・MBC・KTS・KKB・KYT
協 賛 鹿児島ヤクルト販売株式会社・サンスター株式会社・株式会社山形屋・ロッテ商事株式会社